今日も明日も、もっと輝く assh-アッシュ-

多様な価値観でこれからを楽しむ おとな女性へ贈るウェブマガジン assh-アッシュ-

2024.04.17 activity

自然の中を駆け抜ける!トレイルランニングのススメ

シリーズ

暮らしに新しい楽しみを LIFE UP

自然豊かな新潟県は魅力的なアウトドアスポットがたくさん。今月から、新潟県アウトドア協会加盟社による月に1回のリレーコラムが始まります。キャンプや登山、釣りなど、さまざまなアクティビティの魅力をアウトドアの達人がレクチャー!

まずはWEST新潟店 レディースチーフバイヤーの山保美香さんがトレイルランニングを紹介します。


トレイルランニングを始めたのは、ひとつのレースがきっかけでした。当時の私はダイエット目的でロードランニングをしていましたが、とにかく走ることが辛かった時期。そんな時にトレイルランニングのレース紹介を見つけ、「途中で立ち止まって景色を楽しんでもいい」「写真を撮ったり、山を楽しんだりしてもいい」「コースのほとんどが下り」という内容に、「これなら私でも楽しめそう!」と参加したのが始まりです。もともと登山が趣味だったため、山には何度も訪れていましたが、登山とは違う自然を駆け抜ける疾走感や、ロードランニングともまた違う、標高によって目まぐるしく変わる景色に辛いと思う暇もなく、あっという間に引き込まれました。写真は錦秋の粟ケ岳(加茂市・三条市)です。

トレイルランニングと聞くと、山を走るイメージをされる方が多いと思います。もちろん本当に山を駆け上がるレースもありますが、実は未舗装路を走るアクティビティ全般を指す言葉で、比較的平坦な林道や砂利道など、走るロケーションはさまざまです。

春の雪割草から新緑、紅葉、雪まで季節によって変わる景色も魅力です。これからの季節は山桜も楽しみのひとつ。新潟の自然豊かな環境はトレイルランニングにピッタリです。車を少し走らせるだけで色々な里山に行くことができ、ひとつの山でもコースがいくつもあり景色も違うため、何度も楽しめます。写真は角田山(新潟市西蒲区)。多彩なコースが魅力です。

下山後の楽しみが多いのも新潟ならでは。山の麓には日帰り温泉が多く、汗と疲れをさっぱり流すことができます。最近は品ぞろえの充実した道の駅も多く、ご当地ならではの野菜やお惣菜、スイーツ、お酒をお土産に買い、帰宅後の楽しみも倍増しました。「帰ったらあのお店のお惣菜をたらふく食べて、キンキンに冷えたビールを飲むぞ!」と、頭の中で呪文のように唱えながら走っています。

ダイエット目的で始まったトレイルランニングですが、気が付けば休日は自然の中にいることが増え、食とお酒が大好きな私も健康的に過ごしています。そんな私に影響されて走り始めた夫は20キロのダイエットに成功。息子も陸上部に入り、走ることを楽しんでいるようです。家族3人の休日の楽しみは、みんなで自然を駆け巡り美味しいものを食べること。全員で楽しめる趣味はいいですね。

愛用しているガーミンの時計は、走る記録を取って消費カロリーや記録更新のお知らせ、おすすめのトレーニングメニューも教えてくれる欠かせない相棒です。成果が目に見えるこの時計が、続けるモチベーションにもなっています。

トレイルまでできなくても、新潟には桜の綺麗な河川敷や佐渡が見える海岸線、稲穂が揺れる田んぼ道など、自然を楽しめるコースが身近にたくさんあります。まずは行ける場所から少し走り出してみてください。自然の中で楽しむトレイルランニングは心も体もリフレッシュでき、きっとあなたの何かが変わります!


【プロフィール】

WEST新潟店 レディースチーフバイヤー 
山保美香さん
トレイルランニングの大会に多数参加。普段見られない景色を求めて県外まで足を延ばすことも。登山も好きで、毎年日本アルプスなどの山々に出かけて楽しんでいる。